HOME  >  スウェーデンシニアレポート  >  使う人に優しいデザイン(2)

ヨーロッパ高齢者事情研究のため、2007年2月ストックホルムシニアライフ研究所を開設しました。
現地から最新の高齢者事情をレポートします。

使う人に優しいデザイン(2)

松下泰志(Taishi Matsushita: 2012/1-), セスレ真美(Mami Sessle: 2011/11-2011/12),
ローベリ亜佐子(Asako Raberg: 2011/1-2011/10), ダールマン容子(Yoko Dahlman: 2007/2-2010/12)   

 

               des21.jpg 

des22.jpg     
    
    
 
◆食器洗い機
スウェーデンの家庭でもっとも一般的なのがこの食器洗い機。ほとんどすべての家庭が所有している。食器を洗うのが非常に面倒だと感じているスウェーデン人にとって、食器をゆすいで入れるだけの食器洗い機は欠かせない。洗浄だけでなく乾燥を行ってくれるのでとても便利である。 

 


◆ゆで卵カッター◆
ゆで卵カッターはゆで卵を薄くスライスするための道具である。写真のように細い線が何本もあり、蓋を下ろすとゆで卵をカットしてくれる。朝食には欠かせない道具である。 
swein26.jpg


◆自動缶きり◆
この自動缶きりは、コードを電源に差し込み、上についているバードを下げるだけで、自動に缶の蓋を切ってくれる。一般的な手動の缶切りを使うのが苦手な人や、力の弱い人にお勧めである。缶を機械の歯に沿って動かすだけで簡単に蓋がきれる。 
swein27.jpg
 

◆サラダ乾かし機◆
サラダ乾かし器に洗ったレタスやその他の野菜を入れ、蓋を閉じて、ハンドルを回せば水気を飛ばし、レタスの水分をとってくれる。サラダを作るうえで面倒なレタスの水ふきを省いてくれるので便利である。 
swein28.jpg


◆りんご皮むき機◆
スウェーデンはご存知の通り非常に寒い。他の果物があまり育たないこのように寒い国でも育つりんごをスウェーデン人は愛してきた。その結果かどうかはわからないが、キッチンやお店にはりんごに特化した道具が色々ある。写真は、スウェーデンのキッチン用品店DUKAで見つけたりんご皮むき機である。写真のようにハンドルを回してりんごの皮を剥く。りんご以外の果物(例えば梨)にも応用できる。 

swein29.jpg

 

◆りんごカッター◆
使い方は写真の通りである。りんごが一瞬にしてカットされるので非常に便利である。包丁を使わないので手元が不安定な人にも優しい道具である。この道具を使うときのコツは、体重をのせること。そうすると力のない人でも簡単に使える。
swein30.jpgswein31.jpg

ページTOPへ