HOME  >  スウェーデンシニアレポート  >  シニアの旅行

ヨーロッパ高齢者事情研究のため、2007年2月ストックホルムシニアライフ研究所を開設しました。
現地から最新の高齢者事情をレポートします。

シニアの旅行

松下泰志(Taishi Matsushita: 2012/1-), セスレ真美(Mami Sessle: 2011/11-2011/12),
ローベリ亜佐子(Asako Raberg: 2011/1-2011/10), ダールマン容子(Yoko Dahlman: 2007/2-2010/12)   

 夏の間に旅行に行かれた方も多いのではないかと思います。スウェーデン人ももちろん夏に旅行に行きます。ただ日本と少し違うのは、スウェーデンの夏は6月下旬から7月で、一年で最も気候が良い季節です。日本ですと「夏は暑くて仕事ができないので休む」といった感じでしょうが、スウェーデンでは「こんないい季節に仕事をするのはもったいないから休む」といったところでしょうか。今回のレポートではスウェーデン人シニアの旅行について少しご紹介したいと思います。

 

人気の旅行先

 
スウェーデン人に人気の旅行先は日本人に人気の旅行先とは少し違うかもしれません。
 
大手旅行会社は、トリニダード・トバゴなどのカリブ海周辺、タイ、トルコ、ギリシア、クロアチア、スペイン領カナリア諸島などを人気の旅行先として挙げています。また、大手両替銀行の調査ではトルコ、ポルトガル、スペインなどが人気の旅行先のようです。共通して言えるのはどこも太陽と海がある温かい所ということになるかと思います。この中でもトルコ、タイ(主に冬のシーズン)というのは筆者の周りでもよく聞きます。
 
 Fig1.jpg
 
この他に夏の間、サマーハウス(別荘)に行って過ごす人もいます。別荘と言っても高級別荘などではなく、もともとおじいさんおばあさんが住んでいた田舎の家といった感じです。普段は人が住んでおらず、一年間手入れしていなかった家を夏の間ゆっくり手入れしたり、修理したりしてのんびりと過ごす人も多いようです。
 

シニア向けトレーニング旅行

 
人気の旅行先は色々とありますが、シニアの間では「テーマ旅行」も人気のようです。以前のレポートで、旅行会社がボランティアのための企画旅行を販売していると書きましたが、少し変わったところでトレーニング旅行というものもあります。その名の通り、旅行先でトレーニングをするというものです。一例として、スペイン領カナリア諸島に行き、1週間トレーニングをするというものがあります。1週間のプログラムにはグループトレーニング、栄養に関するセミナー、ダイエットなどなど様々なアクティビティがあります。旅費は20万円程度です。
 
参加者に健康に関する知識を伝え、トレーニングを続けるためのモチベーションを高め、健康に過ごしてもらうことが旅行社の狙いです。
 
トレーニング内容は、
・ヨガ
・気功
・アドベンチャーウオーキング
・筋肉トレーニング
・セミナー
・専門家への質問時間
・指圧マッサージ体験
・家に帰ってからも続けるための計画作成
・個別トレーニング
・遠足
・自転車こぎ
・プールでのエアロビ
・Zumba(ズンバ、フィットネスのためのダンス)
・Gympa(イムパ、スウェーデン式の体操)
 
などなど様々です。もちろん全てのアクティビティに参加しても良いですし、好きなアクティビティだけ選ぶことも可能です。旅行(トレーニング)中は8人もの専属トレーナーがそれぞれの項目についてトレーニングのサポートをしてくれます。
 
 0919
トレーニングの様子(旅行会社のパンフレットより)
 
 
スウェーデン人が普段どのような運動をしているかについてですが、これはもちろん人によって違います。運動する人もいれば全くしない人もいるので「スウェーデン人」とひとくくりにするのには無理がありますが、一般的な運動としては以下のものが挙げられると思います。
 
20?40歳 ジムでトレーニング
20?50歳 ジョギング
50?70歳 以前のレポート(2013.01.30)でご紹介したウォーキング用のスティックを使った散歩
70歳?   以前のレポート(2007.08.14)でご紹介した歩行器を使った散歩
 
(あくまで筆者が普段の生活の中で感じている、運動の方法・年齢層の分類で、統計データではありません。)
 
また、早朝(仕事に行く前)、スイミングプールやジムで運動した後に出勤する人もいます。
総じてスウェーデン人は運動することによって健康を保つという意識が高いように思います。
 
 

スマートシニア

 
スウェーデンには「スマートシニア」というシニアのための割引クーポンサービスが有ります。日本で言いうグルーポンのようなものだと考えていただければよいかと思います。55歳以上のシニアであれば誰でもスマートシニアの会員になることができます。この割引き制度を利用して様々なものを購入することができます。
 
旅行会社、ホテル、薬局、レンタカー、バス、通信関係など様々なサービス、商品を割引き価格で購入することができます。旅行はスウェーデン国内だけでなく、インドや中国など海外旅行の割引もあります。
 
 
0919-2
 
バルト海のクルージングも人気の旅行の一つです。バルト海で運行しているクルージング会社が何社かありますが、スマートシニアと提携しているクルージング会社は格安の料金でシニア向けにクルージングを提供しています。例えば、24時間のクルージングで食事、部屋付きで通常1万円ほどするものが、半額の5000円程度になったりします。船に乗れば沢山のシニアがクルージングを楽しんでいる姿を見ることができます。船内のレストランで食事し、免税店で大量のお酒を買い、夜はシアター、ダンスやバーで楽しむアクティブなシニアの姿を見ることができます。
 
0919-3 
 
船内で食事を楽しむシニア(クルージング会社のホームページより)
 
 
皆さんこのようなサービスを積極的に利用してシニアライフを楽しんでいらっしゃるようです。
 
 

まとめ

今回はスウェーデンのシニアの旅行について取り上げてみました。日本とは地理的な条件や環境が違うので同じことをするという訳にはいかないかもしれませんが、日本ならではの旅行先やサービスを利用してアクティブでイキイキとしたシニアライフを送っていただきたいと思います。

ページTOPへ