dignitycharm_logo
感染症対策
新型コロナウィルス
訪問美容
当社の新型コロナウイルス感染症対策について 【11/12更新】

訪問美容をはじめ、高齢者施設利用者様へのサービスを展開しております弊社では、厚労省や専門家会議の指針など政府の方針に基づいた新型コロナウイルス感染症対策を徹底、および取引施設様、ご利用者様ならびに弊社従業員の安全確保を前提としたサービスの継続に努めております。

現在、各施設様のご理解ご協力のもと多様な取り組みを行なっておりますが、改めて下記の感染症対策を徹底してまいります。

 

 

■訪問美容の現場における対策

・検温結果を記載したスタッフ状況報告書の現場での掲示、施設様への提出

・スタッフのマスク着用、手指消毒の徹底

・施術に使用する器具や道具の消毒の徹底

・一回の施術時間は連続60分以内

・お客様毎の間隔を2メートル以上あけ、換気された場所で、1名のスタッフでの施術

・施術中のお客様との会話を最低限に留める

・フェイスシールドの着用(※施設様からのご要望に応じて)

 

(お取引施設様内で感染者が確認された場合)

・訪問後14日までに施設内で感染者の確認がされた場合は、施術担当美容師の速やかな把握と状況確認を行ない出勤停止とします。当該スタッフが濃厚接触者*に該当しないと判断された場合は通常の活動を再開いたします。

なお、該当施設様への訪問再開につきましては、保健所の指示に従い、施設様とご相談の上、判断させて頂きます。

 

 

■訪問美容スタッフの体調管理に関する対策

・スタッフの毎日の検温結果の本社一元管理

・オンラインでのミーティング実施、ならびに不要不急の外出、集まりを避けることの徹底

・スタッフおよびその家族等の同居者に37.5度以上の発熱又は感冒症状、味覚・嗅覚障害、息苦しさなどが見られる場合の出勤停止

新型コロナウイルス感染症陽性とされた方との濃厚接触者*であると保健所から認定された場合の速やかな受診、および保健所の指示による自宅待機と出勤停止

 

*参照)NIID国立感染症研究所 濃厚接触者の定義について

 

■本社における対策

テレワーク体制の推進(週3日の在宅勤務導入)、出社の際の時差出勤

・取引先への不急の訪問活動を自粛

・毎日の検温と記録の徹底、37.5度以上の発熱又は感冒症状、味覚・嗅覚障害、息苦しさなどが見られる場合の出勤停止

 

(弊社スタッフに感染が確認された場合)

・該当者および濃厚接触者の訪問および出勤停止を行ない、医師および保健所の指示に従い、出勤再開についても正しく対応をしてまいります。

 

 

当社の感染症対策の取り組みにご理解頂き、サービスをご利用頂いておりますことを感謝申し上げます。

当社は引き続き、社内外の感染拡大抑制に努め、お客様ならびに関係者の安全確保を最優先に取り組んでまいります。今後も情勢により迅速かつ柔軟に対応方針を決定し実施してまいります。

関係者の皆様におかれましては、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。 

 

20201112日更新

ディチャーム株式会社