デフォルトコラム画像
伝統的行事
スウェーデン人の8月の楽しみ ザリガニパーティ

スウェーデン在住の松下です。今回は、子供からお年寄りまで多くのスウェーデン人にとって8月の楽しみである、ザリガニパーティについてレポートしたいと思います。

 

この時期、食料品店などでは赤を基調としたザリガニパーティ用のデコレーションが販売されます。今はなくなった、ザリガニ漁の解禁時期である8月上旬から一般的にザリガニを食べる習慣が残っています。そのため、食料品店では年中通して棚に並ぶザリガニの販売量を7月の下旬頃から増やします。

 

スウェーデンでは、もともとザリガニを食べるという習慣はありませんでしたが、16世紀ごろ、上流階級の食卓でザリガニが食べられるようになり、次第にその習慣が社会に広まっていたということです。スウェーデンの冷たい水路でゆっくりと成長したザリガニは、海外にも輸出されるほどの珍味と考えられていましたが、1907年にザリガニのペストが発生し、その後スウェーデンにはザリガニが輸入されるようになりました。そして今日、スウェーデンは世界で最もザリガニを輸入している国の1つとなり、国内で見られる外国産のザリガニはトルコ、中国、スペイン、エジプトのものがほとんどです。

 

店頭に並ぶザリガニ(写真はスウェーデン産)


スウェーデンの様々なメディアで、味や値段からどのメーカーのザリガニがお薦めか、特集を組んでいます。例えば、グルメ、人間関係、DIYなど、女性をターゲットにした情報サイトallas.seでは、ザリガニパーティを計画する読者に対して、冷凍の外国産のザリガニと国産のザリガニ別にランキング付けしています。

ザリガニは通常、生きたままディル(セリ科のハーブで、ヨーロッパでは古くから料理に使われるポピュラーなもの)と一緒に調理されます。ディルはザリガニに爽やかな後味を残します。販売されているザリガニのメーカーはそれぞれ異なったレシピで調理しており、甘さ、塩味、ザリガニ自体の味とディルのバランスが異なります。Allas.seによると、一番のおすすめ冷凍ザリガニは、中国産のもので、1キロ1823円(723日現在レート)。ディルの味が少し物足りないものの、ちょうどいい塩加減で、身の味がいいとのことです。ちなみに国産のもので一番のおすすめは強いアルコール、ウイキョウとクミンで味付けしたもので、1キロあたり約2281円、身がジューシーでかみごたえがあり人気です。

 

また、スウェーデン人にとって、ザリガニを食する際に、強いお酒を切り離すことはできません。スウェーデンで名の知れた芸術家であり作家であるアルバート・エングストロム(1869–1940)は、1922年にアルコール禁止に関する国民投票の前に、「ザリガニには、アルコールが必要不可欠! 選挙日に反対票を投じない場合は、ザリガニを食べてはいけない」とまで言ったと言います。ます。お酒の他にも、チーズ、パン、サラダやヴェステルボッテンパイ(スウェーデン北部で生産される味の強いチーズのパイ)がザリガニと一緒に食されることが多いです。

 

スウェーデン人の友人たち(共に30歳前後)にザリガニパーティについて聞くと、ザリガニパーティは家族や親戚の間ではなくてはならない伝統であると言います。子供の頃は、夕方に湖に仕掛けをしておいて、翌日捕獲し、ザリガニを茹でてそのまま親戚達とザリガニパーティをしていたそうです(今では、ライセンスを持つ人か、決められた場所でしかザリガニ漁は許可されていません)。また家族とは別に友人グループでも毎年パーティはやっているほど恒例だそうです。

 

ザリガニパーティ用の飾り


別の友人からは、ザリガニを存分に楽しむ食べ方を聞きました。まず、背中にあるYのラインに甲殻類専用のフォークで穴を開け、口を直接つけて、汁を飲みます。それから、はさみの部分の身を引き出して、食べます。残念ながら、失敗した場合は、フォークを使って、身を引き出します。そのあと、頭の部分の殻の裏にある、白い膜をフォークでこそげて食べます。最後に、尻尾の部分の殻を丁寧にむいて身を食べます。ここまで、熱く語れる友人に、多少驚きます。この二人、ソーシャルディスタンスの必要な今年は、外でパーティを行い、集まる人数を減らして、お互いの席の間隔を空けて楽しむ予定ということです。

 

ザリガニ用のフォーク


よく会う近所のお年寄り達にも、ザリガニパーティをするのか聞いてみましたが、ザリガニは美味しいし、やりたいけど今年は孫も来るであろう大きな親戚のパーティには参加しないであろうと言うことでした。

かく言う、この近所のお年寄り達は、この夏はビールやワインを片手に、マンション街の公園に、自然とポツポツと集まってきては、たわい無い会話を楽しんでいます。ベランダや公園で過ごす夏もいいよね、などと言いながら。もしかしたら、孫や他の親戚とザリガニパーティをする代わりに、少数のご近所さんグループでザリガニパーティをする姿が見られるかも知れません。

 

 

 

参考

Allas. (2020). Stort test: Bästa och sämsta kräftorna 2020 Retrieved from

https://www.allas.se/mat-och-dryck/stort-test-basta-och-samsta-kraftorna-2020/2588925

 

Institutet för språk och folkminnen. (2020). Kräftskiva. Retrieved from

https://www.isof.se/folkminnen/handelser-i-almanackan/kalender/i-almanackan/handelser-i-almanackan/2020-08-01-kraftskiva.html

 

Allt om mat. (2019). Äntligen kräftskiva! Här är tillbehören som fixar festen. Retrieved from

https://alltommat.se/10-recept-du-maste-testa-till-kraftskivan/